行政書士事務所支援:国家資格で独立開業。行政書士事務所を開業するときに知りたいことを何でもご相談ください。現役の女性行政書士が二人三脚でサポートいたします。

トップページ│行政書士事務所支援 ─ 行政書士事務所経営相談【開業後】


「niago行政書士開業サポート」は、現在、業務のご依頼をお受けしておりません。誠に恐れ入りますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


行政書士事務所経営相談【開業後】

新人の行政書士さん、同じ行政書士が応援します!

新人の行政書士さん、同じ行政書士が応援します!

行政書士は、実務経験がなくてもなれる職業です。また、行政書士というのは、普段の生活の中では、あまり関わることのない職業のひとつのため、多くの方が実際に自分が他の行政書士に会って話をしたことがないまま行政書士事務所を開業するのが業界のこの現状となっています。

ですから、いざ、行政書士としてスタートを切ったはいいが、何をどうしたらいいのか全くわからない。相談するにも相談相手がいない。そういった話をよく耳にすることがあります。憧れの行政書士事務所を開業しても、その後は何もわからず、手探りのまま事務所経営を行っていることもあります。

そして、行政書士は多くの場合がひとりだけの個人経営ですから、会社と違って相談相手がそばにいるわけではありません。補助をしてくれるスタッフもいません。ですから、実際の行政書士としての業務を行う部分だけが仕事ではありません。日頃から営業活動を行い、お客様のお話を聞いて見積書を作成し、業務完了後は請求書を提出し、お客様からの入金を確認して領収証をお渡しするといった事務作業も全部ひとりで効率よくこなしていかなければなりません。

行政書士としての実務以外に、事務所経営に関する事務・雑務も数多くあり、これもひとりで行う必要があります。経費などの帳簿付け、事務所の書類の管理、パソコンによるデータ管理、支部の研修会参加、ホームページの開設・運営、他の士業との付き合いなどなど……。行政書士事務所を開業すると、本当に忙しくなります。

また、パートナーがいらっしゃる方は家事の分担、お子さんがいらっしゃる方は育児の分担、面倒を看ている方がいらっしゃる方は介護といった生活上の仕事と行政書士の仕事との両立をどうやっていくか、という問題も出てきます。

こういった問題の解決策については、同じ支部や近隣に必ず優しい先輩方がいらっしゃいますので、まずはお近くの先輩方に相談していくのが一番です。年が近く立場も似た気の合う行政書士仲間ができれば、お互いに何でも相談し合うことができる安心感も生まれます。

ただ、先輩方はあまりに恐れ多くて気軽には相談できない、支部や近所の行政書士は関係が近すぎて相談しにくい、自分の年に近い行政書士がいなくて相談しにくい、男性ばかりで近所には女性の行政書士がいないので女性に特化した相談がしにくいといったケースもあるのではないでしょうか。

niago行政書士開業サポートでは、開業して間もない新人の行政書士さんの様々なお悩みに関するご相談・ご質問をお受けしております。どうぞお気軽に、同じ行政書士に何でもご相談ください。

  • 行政書士として開業したはいいが、仕事がこない
  • 行政書士として開業しているが、メイン業務の決め方がわからない
  • 行政書士として開業したが、何を仕事にしていいのかわからない
  • 行政書士として開業しているが、ターゲット層の決め方がわからない
  • 行政書士として開業したが、近所に年が近い行政書士がいない
  • 所属支部は男性ばかりで、女性の行政書士がいなくて相談しにくい
  • 同じ行政書士の相談相手が欲しい
  • 自分と同じ行政書士に、仕事の愚痴を聞いて欲しい
  • 支部や近所の行政書士は、関係が近すぎて相談しにくい
  • 他支部の状況はどうなのか、他支部の行政書士に話が聞きたい
  • 支部の集まりには参加していないので、周りに知り合いの行政書士がいない
  • 会社員をしながら行政書士登録をしたため、いままで行政書士の実務をやったことがない
  • 立場や開業年数が近い行政書士仲間が欲しい
  • 行政書士事務所の経営にパソコンをもっと有効活用したい  など

行政書士のことは、行政書士に相談しよう!

行政書士というのは、実務経験がないまま開業する方も大勢いらっしゃる特殊な職業です。

それは、業務の範囲がとても広いため、行政書士として開業後、様々な業務を経験した後でないと自分の得意分野や専門業務を決定することが難しく、先に実務経験を得ることが困難というのが理由のひとつです。

また、行政書士事務所は個人事務所が多く、補助者を雇っている事務所や補助者を募集している事務所がとても少ないため、実務経験を積むことができる職場がないという理由もあります。加えて、行政書士は40代・50代・60代といった中年期以降に開業する方が多く、どこかの行政書士事務所で初心者として雇ってもらうのは年齢的に厳しいという現実があります。

実務経験がないということは、業界周辺に知人がいないということになりますが、事務所経営をうまく軌道に乗せていくためには、事務所経営等の様々なことを相談できる相手を見つけなければいけません。

知らない世界でひとりでがんばろうとしても遠回りになったり、却って無駄が多くなったりするものです。そして、個人でできることには限界があります。あなたのお客様が行政書士の手を借りるように、行政書士自身もうまく相談する相手を見つける・アウトソーシングできる同業者を見つけることが重要です。行政書士も人間ですから、ちょっとした「行政書士あるある」な愚痴を同業者にこぼせると、ホッとして嬉しいものでもあります。

niago行政書士開業サポートでは、実務経験なしで業界に飛び込んだ新人の行政書士さんを応援しています。

あなたと同じ行政書士として、あなたと同じ女性行政書士として、あなたと同じ30代・40代の行政書士として、あなたと同じ埼玉県の行政書士として、あなたと同じまだまだ新人の行政書士として、気軽に何でも相談できる同業パートナーでありたいと思っています。ぜひご気軽にお声がけください。

ホームページやインターネットのご相談もお任せください

多角的に行政書士事務所の開業を応援するniago行政書士開業サポートでは、行政書士事務所の経営についてだけではなく、行政書士事務所のホームページやインターネットのこともご相談いただけます。

niago行政書士開業サポートを運営する女性行政書士は、長年web系の業務を行っていた経験があり、現在もwebディレクターとして多くの行政書士事務所様、他士業者様、個人事業者の方々、中小企業のホームページ制作や運営のお手伝いをいたしております。

niago行政書士開業サポートでは、同じ行政書士として一番効率的に行政書士事務所のホームページ作成のお手伝いをすることが可能です。

ホームページでわからないこと、インターネットのこと、メールのこと、ぜひお気軽にご相談ください!

→「行政書士事務所のホームページ企画制作」の詳細ページへ


「niago行政書士開業サポート」は、現在、業務のご依頼をお受けしておりません。誠に恐れ入りますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


Copyright©2015-2016 「niago行政書士開業サポート」みなみ行政書士事務所 All Rights Reserved.